PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ちまきちゃん ちとせちゃん チュナちゃん » TITLE … ちまきの子のリンゴちゃんとしずくちゃん♪

ちまきの子のリンゴちゃんとしずくちゃん♪

チマキの子の仲良し姉妹のんごちゃんしずくちゃん
美容に来てくれました。
りんごお姉ちゃんはケイスケの子で、妹のしずくちゃんは小鉄の子です
ふたりは、個性は違いますが優しい子達です。

リンゴちゃん・しずくちゃん

今、チマキママは先月の24日に出産をして子育て真っ最中です。
チマキの子供達は、気立ての優しい子が多いので、
育ってゆく過程での、そうした性格の観察がとても楽しみです。

ちまきの子達 


以前…まだ私がブリーダーを始めたばかりのときに、
ラブラドールレトリバーのブリダーさんとお話ししたのですが、
「盲導犬になれそうな子は、産まれてまだ目が開かないうちの
母乳の飲み方でだいたいは、わかります」 と聞いた事があります。
そのときは、その話しに、目が点はて?という私でした。
今も、盲導犬になれるか否かの適性はわかりませんが、
その母乳の飲み方云々…という、ブリーダーさんの話しが、今はわかります。
やはり、優しい子は優しいオッパイ赤ちゃん哺乳瓶の飲み方をするのです。
飲み方以外にも、いろいろ観察していると分かる事があります。
気の優しい子は控えめですから、 産まれてすぐのときでも、
お母さんがそばに居なくても、ある程度はじっと我慢して待っています。
(ずっと待っていたら死活問題ですから、やはり泣きますが…)
でもやんちゃな子は「ママどこ?早く来て!とすぐに強く泣き始めます。
これは私でなくても、わかりやすいですネ~(笑)
ちまきが赤ちゃんのときは、
お母さんのチッチを泣かずにじっと待っているような子でした…
今は懐かしくて愛おしいい思い出です…
近日中にチマキの赤ちゃん達を子犬情報に掲載します。
皆、丸々とした健康優良児ですから、 どうぞお楽しみに~

テーマ:*ヨークシャーテリア* - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう