FC2ブログ

PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

03月« 2021年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » 新しいお家に巣立ちました♪ » TITLE … ぽんずくんが新しいお家に巣立ちました~

ぽんずくんが新しいお家に巣立ちました~

16日にポンポンちゃんの男の子の
ぽんずくんが茅ヶ崎の新しいお家に巣立ちました~
ぽんずくん新しいお家に巣立ちました~
ぽんずくんのご家族様は昨年11才で
ヨーキーの男の子を亡くされております。
その子はぺぺから4才のときに里親さんに
なっていただいた子でした。
その子は、そらちーくんと言います。
4才のときに 先代の飼い主様が亡くなられたため
ぺぺでお預かりして新しい里親さんを募集しているときに 
ぽんずくんのご家族さまがお迎えをしてくださいました。
それから7年間大切に育ててくださいました。

ぽんずくんは以前、ブログでもお話しましたが<<こちら>>
生まれつき口蓋裂傷という障害がある状態で生まれた子でした。
母乳が自分で飲めず、カテーテルの管で、
当初は毎日2時間おきに哺乳をして育てました。

そうして育てた子でしたので里親さんになっていただく
ご家族様も障害を承知して愛情深く育ててくださる方をご希望していました。
そらちーくんが亡くなられて深い悲しみにご家族様が
落ち込んでいらっしゃることは私たちも知っておりました。
私の気持ちの中では…
「もしお迎えいただけるのならポンポンの男の子をお迎えいただけないかな」
心の中では思っておりました。
そんな中、先代の、そらちーくんが通院していた動物病院と
ぺぺがお世話になっている病院が一緒なため動物病院の先生から
ご家族様にお話がいき私からもご家族様にも
ぽんずくんのことをお話させていただきました。
そして何回か数時間のショートスティをしながら
お迎えをいただける運びになりました。
本当にそのようなふさわしいご家族様と縁をいただくことができました。
ありがとうございました。
ぽんずくん
実は、ぽんずくんは口蓋の手術を近々する予定でしたが
今のところ手術をしなくても順調に育っているの…で  
もう少し体格が安定して大きくなってから手術をしたほうが
よいのではないかという先生のお話もあり手術前に
お迎えをいただき先々にまた手術をすることとなりました。

ぽんずくんは体は小さめな子ですが、なかなか元気で
そしていっぱい悪戯をするやんちゃくんに成長しています
とにかく生まれたときは「どうか生きてほしい」
いう思いで育てた子ですので
いたずらをしても何をしても微笑ましいと思っております 
新しいお家でも、元気いっぱいに過ごすかもしれません
がどうぞよろしくお願いいたします。

こうしてお迎えをいただけるご家族様
には本当に感慨深い気持ちと感謝でいっぱいです。
お迎えありがとうございました。



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう