FC2ブログ

PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

03月« 2021年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » 新しいお家に巣立ちました♪ » TITLE … 鈴ちゃんと海くんが新しいお家にふたり一緒に巣立ちました♪

鈴ちゃんと海くんが新しいお家にふたり一緒に巣立ちました♪

1日によもぎちゃんの子の鈴ちゃん
鈴ちゃんお迎え

海(カイ)くんが、東京の新しいお家にふたり一緒に巣立ちました
海くんお迎え
ご家族様は今年、16歳でヨーキーの女の子を亡くされています。
そのヨーキーの女の子が産まれつき病気があり大学病院などの通院も
ずっとされたりして ご家族様はその子を一生懸命、
お育てになったというお話をお聞きしました。
それでも病気が、ありながら16歳まで長生きされたのは
ご家族様が本当にその子に心より尽くされたからだと私は思いました。
ご家族様は先代の子が病気があったことから
今回は元気な子を迎えたいとご希望がございました。
ご見学にいらしたとき、よもぎちゃんの女の子を
とても気に入ってくださりお迎えを決めてくださりご縁をいただきました。
鈴ちゃん新しいお家が決まりました♪

実は鈴ちゃんと海くんは一緒にお家が決まったにではなく
鈴ちゃんがまず最初にお迎えが決まりました。
そして海くんのお迎えですがお迎えまでには色々な
海くん自身の出来事がありました。
それは、HPの子犬情報にも掲載しましたが
海くんが生後、40日過ぎたころ、痙攣の発作を起し
入院をすることになってしまいました。
その時、海くんは他のご家族様のお家に決まっていたのですが
原因がわからぬ痙攣だったためお家の方にお話をして
他の女の子をお迎えいただくようにお願いいたしました。
お迎えを決めて下さったご家族様には本当に
申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが子犬とご家族様の双方の
幸せのために、ご理解くださいまして、本当にありがとうございました。

そして海くんは数日入院して退院後お薬はだんだん減らし、
退院してからは薬をを飲まなくても一度も同じ症状を起こさない
状態で日々元気に回復していました。
そうしたお話を鈴ちゃんのお家のご家族にしたところ
兄弟がそうした事情があっている中、 
「すずだけをお迎えするのは忍びない」とおうお優しいお言葉をいただきました。
そしてやはり前の子のように病気があると知っていても
尽くして育ててあげたいというお気持ちを伺いました。

まだ子犬のため海くんはMRIなどの精密検査を受けることが出来ませんので
数日間、起こった痙攣の原因は分からないままご家族様に託すこととなりましたが
これからまた何かあれば治療のことなどご相談していきたいと思っております。
こうして兄弟姉妹が一緒に巣立つことが出来ました。
お迎えまで鈴ちゃんと海くんは、いつも一緒に過ごしていました。
鈴ちゃんのほうが小さいころはお転婆さんで海くんを
遊びのつもりで、いじめるときもありましたが、最近は力関係も同等になり
ごはんを食べるときも寝るときも一緒に過ごしていた、
ふたりなのでこうして同じお家に巣立てることは本当にありがたく思います。
自立訓練もすることなくふたりはさびしい思いもすることもなく
お優しいご家族様にお迎え頂けて、本当に感謝しております。
鈴ちゃん海くんお迎え
これからまた鈴ちゃんと海くんが
仲良く楽しく暮らし、元気に成長するよう心より願っております。
お迎えありがとうございました。


*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう