PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » フクちゃん » TITLE … ふくちゃんママが里親様に巣立ちました~

ふくちゃんママが里親様に巣立ちました~

15日にふくちゃんママが藤沢の里親様に巣立ちました~
フクちゃん新しいお家に巣立ち 

今まで、ぺぺの子達が里親様に巣立った記事は、
私はブログに載せていない事もありました。
それは、巣立つ子への 私やスタッフの気持ちや思いをいろいろと書くのは
里親様へのご負担になるのではないかとの
思いがあり、記事になかなか出来ませんでした
でも、ぺぺのお母さん達が生んだ子と暮らすご家族様も、
知りたい事と思いますので これからはご報告していきたいと思います。
ふくちゃんは、前々から里親様より、お迎えのご意向を頂いていていました。

当初は、昨年の10月に、最後の出産をした男の子も
ふくちゃんと一緒にお迎えしたいと言うご希望でしたが
里親様がお引っ越しされる先が、ワンちゃんを1頭しか飼えないという事で、
ふくちゃんだけのお迎えになりました。

ふくちゃんが最後に生んだ男の子は、先のブログでお知らせしましたが、
茅ヶ崎のお家に既に巣立ったテン君です。
ふくちゃんはぺぺで生まれた子ではありませんが
初代のプレスリ―君の血筋の子で、私が知人のブリ―ダ―さんに
「どうしても譲ってほしい」とお願いをして譲って頂いた子です。
生後5か月のときにぺぺに迎えました
母性が強くて子煩悩でした、たくさんの赤ちゃんを育ててくれました…
2012年フクちゃんと赤ちゃん 
今までも、そしてこれからもですが ぺぺのお父さん犬やお母さん犬の
余生の幸せを考える事は、生まれた赤ちゃんの巣立ちよりも何倍も心を砕く事です。

私たちスタッフも、それぞれの子に一緒に過ごした深い思い入れがあります。
数年間一緒に暮らしたお母さん犬やお父さん犬が巣立つ事は
余生の幸せを願いながら、私もスタッフも数日前から涙の日々になります…
心の葛藤を皆で慰め合う時間が多くなります。

お迎えの日は幸せへの門出と思い、里親様に心労をかけないように
泣かない事!笑顔で見送る事!
と、私もスタッフも心に命じていますがやはり涙てしまいます。
もちろん、今まで巣立った子達も皆、里親様のお家で幸にしていますので、
里親様には心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

ふくちゃんも、優しいご家族にたくさん甘えて、幸せに過ごしてくれると思います。
新しいお家はぺぺから車で15分くらいなので 何かあれば、私もスタッフも、
これからもふくちゃんの幸せを応援します

ふくちゃん!ぺぺに居てくれて本当にありがとう。
また会える日を楽しみにして待っています。
里親様、お迎えありがとうございました。

*** COMMENT ***

感謝

こんにちは
ミンミンの里親です
ミンミンの里親になり8ヶ月
たちました
ミンミンを迎えに行ったとき
犬山さんから
ミンミンを受けとるときの
犬山さんスタッフの
皆さんの顔は忘れられません
ミンミンは皆さんの愛情を沢山
いただき生活していたのだと
思いました
わたしも皆さんに負けないようにミンミンを大切にします
皆さんにミンミンをみて
いただくのが一番の感謝だと
思っています
今では我が家のムードメーカで
あり特別ちゃんと呼ばれています
ミンミンの里親にさせて
いただき感謝の気持ちで
いっぱいです
涙で言葉になりませんので
この場をお借

しました
お店にお邪魔するときは
ミンミンの里帰りだと
思っています

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう