PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ウメちゃんとコハルちゃん親子 » TITLE …

残念なお知らせです。
ハッちゃん(コハル)は妊娠をしており来月の初旬に出産を予定しておりましたが
1週間程前から急にお腹が小さくなってきました。

本来なら妊娠後期になりますから日に日にお腹は大きくなるのですが
これはもしや…との思いが頭をよぎりました。
病院に連れて行って、レントゲンを撮ると赤ちゃんの姿は無くなっていました。
エコ―も撮りました。エコ―にはかすかに、胎児らしきものがふたつ映りましたが
それはもう赤ちゃんの姿をしていませんでした…
先生のお話では赤ちゃんはお腹の中で育たたずに亡くなり、
母体に吸収されていく途中だと言う事でした 。

ハッちゃんのお腹が小さくなってきたときに私がもしや…と思ったのは
長年ブリ―ダ―をしてきた中で以前にも、他のお母さんでもこうした事は
何度か経験した事がありましたので、事態は良くわかりました。

流産や早産のように胎児が母体から出るのではなく体の中に
居たまま母体に吸収されてしまう事態が、犬には起こるのです。

無邪気にしっぽを振るハッちゃんを見ていると、
私もスタッフもハッちゃんが可哀想で落ち込んでおります。
今、ハッちゃんは食欲もあり、具合の良くない様子などもなく、
普段と変わった事は特にありませんのでそれだけは、私やスタッフには安堵な
救われた気持ちではありますがこの後も、ハッちゃんが体調を
崩さないように労りながら細やかに面倒を見ていきます。

ハッちゃんは今までに1頭だけ赤ちゃんを出産した事がありますが
妊娠しにくい体質でもありますし体つきも小さめですから
体に負担がかからないよう、ハッちゃんはお母さんになる事は
今回で引退させる事に決めました。

ハッちゃんの赤ちゃんを楽しみに待ってくださっていたご家族様には、
大変申し訳ない状況となりましたがどうか、ご理解の程をお願い申し上げます。
またもうしばらくして、落ち着きましたら元気で無邪気なハッちゃんの様子を
またお知らせさせて頂きます。


*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう