PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 新しいお家に巣立ちました♪ » TITLE … ルビ―ちゃんが新しいお家に巣立ちました~♪

ルビ―ちゃんが新しいお家に巣立ちました~♪

30日にこむぎちゃんの娘の
ルビ―ちゃん が小田原の新しいお家に巣立ちました~
ルビーちゃんお迎え 

ルビ―ちゃんのご家族様とは今回、とても感動的なご縁を頂きました。
ご家族様は先代のヨ―キ―のパインちゃんと言う女の子を
今年の3月15日に15歳で亡くされています。
初めてぺぺを尋ねて来られたのは3月24日でしたので
哀しみ深い中でのご来店でした…
パインちゃんはぺぺから巣立った子ではありませんから
ご家族様とはこの日が私は初対面でした。
お会いしたとき亡くされご愛犬への溢れる御愛情とつのる思慕のお心、
そして辛いお気持ちを心よりお察し致しました。

ぺぺにご来店されたきっかけは、パインちゃんが亡くなられてから、
パパさんは、パインちゃんに似た子は何処かにいないだろうか…と
インタ―ネットでいろいろなペットショップさんや
ブリ―ダ―さんを検索されたそうです。
そのような中で、ぺぺのHPを見つけてくださり、
親犬や生まれた子犬達を見たときに
「パインと似ている子がたくさん載っている…」と思われたそうです。
そういえば…パインの血統書も、茅ヶ崎市で生まれたと記載されている…
もしかしたら…という旨をご連絡を頂きご来店されたのでした。
血統書を持参されて、その血統書を拝見すると
確かにぺぺで生まれて、私が育てた赤ちゃんの血統書でした!
お父さんは今は亡くなったルック君で、母親は初代ポ―ル君の孫娘でした。
ご家族様も「やっぱりそうなんだ!ここでパインは生まれたんですネ!」
と驚きながら、沈まれていたお顔がぱっと笑顔になられました。

私も血統書を見て15年前の記憶が繋がりました。
パインちゃんは、私が当時仲良くしていたご夫妻で、
小田原でペットショップをしていた方から、
「ヨ―キ―の女の子を欲しいお客様がいらっしゃるので、
是非1頭譲ってほしい」と頼まれてお渡しした子でした。
ペットショップさんからは、子犬を譲ってほしいと
お問い合わせをたくさん頂くのですが
お付き合いのないショップさんやブリ―ダ―さんには、
子犬をお譲りする事はほとんどありませんが、
仲良くさせて頂いている方からのお願いには、
お譲りしたりする事も年間に1頭くらいいます。

ショップさんに譲ったときの子は、あれからどんな子に成長しただろうか…
幸にしているかなあ…と、巣立つその日まで育てた子とは
また違う思いを寄せてしまいます。

それは、やはり私自身が赤ちゃんの巣立つ先の
ご家族様と直接会っていないからなんです…
私は、あの時にショップさんに私が譲った赤ちゃんは
こちらのご家族様が15年間大切に育ててくださったパインちゃんだったんです…

パインちゃんの生前の幸せにしているお写真も私は見れて、とても感激と感動でした。
そしてご家族様への感謝で胸がいっぱいになりました。
そして有り難い事に、ぺぺで生まれた子をまたお迎え頂くというお申込みを頂きました、
ご家族様が訪ねて来られたときは、女の子の赤ちゃんが生まれていないときでしたので
4月の出産を待って頂き、こむぎちゃんがパインちゃんに似ている事もあり
こうして、こむぎちゃん似のルビーちゃんをお迎え頂くご縁を頂きました。

ルビーちゃんお迎え02 

ルビ―ちゃん、そしてパインちゃんとご家族様とご縁を頂けて、
本当に嬉しく思っています。
このご縁は偶然ではなく…パインちゃんがご縁を導いてくれたと私は思います。

優しい性格のルビ―ちゃんですから、きっとパパさんとママさんを
大好きな娘に成長すると思います。
もちろん、赤ちゃん時代は元気な悪戯もたくさんするかと思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。
そしてまたこれからも末永く、お付き合いを頂けましたら嬉しいです。
パインちゃんのようにルビ―ちゃんが
ご夫妻の幸の光となる事を心から願っております。

お迎えありがとうございました
またルビ―ちゃんと一緒に遊びにいらしてください。お待ちしております

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう