PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 赤ちゃんを出産しました♪ » TITLE … ランランが赤ちゃんを出産いたしました。

ランランが赤ちゃんを出産いたしました。

28日にランランが6頭の赤ちゃんを出産しました。

ランラン出産 

お産はとても長時間になりました。昼すぎに1頭目を出産して、
出産そのものは6頭全員がスムーズに産まれましたが、
5頭目と6頭目の赤ちゃんが産まれる間隔の時間が長かったのです。
最後の6頭目が産まれたのは夜中の0時過ぎでした。
女の子5頭、男の子1頭を出産しました。

妊娠の頭数が多い場合は、後から産まれる赤ちゃん達が
お母さんの体の胸の方にいるため、産道に降りてくるのには
やはり時間がかかるお産になるのですが、
いつも安産なランランからすると、 とても長時間になったお産でしたので、
全員が無事に産まれたときは、本当に安堵しました。

でも、とても残念なお知らせですが…
出産の2日後、30日に男の子は亡くなってしまいました。
出産が長かったランランは、出産後、疲れからずっと寝ていましたので、
出産した初日の28日の夜は、私と母で交替で朝まで
母子の様子を見ていたのですが、
次の29日の夜は、母子ともに安定してきたので、
夜中の1時まで赤ちゃん達の元気な様子を見届けて
仮眠をし、朝5時半にハウスを見たら、
男の子がランランの背中の下で、冷たくなって亡くなっていました。
ランランが熟睡をしているときに赤ちゃんの上に
乗ってしまい体の下敷きになってしまったのです…

頭が真っ白になるほどのショックでした…
圧死の事故は、いつも気にしているのですが、
赤ちゃん達の動きが元気なので私が油断したからです。
ランランではなく私の責任です。
男の子を楽しみに待って頂いているご家族にも
この事はご連絡をさせて頂きましたが
出産を楽しみにされていたお気持ちを思うと
本当に申し訳ございませんでした。
でもランランの男の子をお待ちのご家族様からは
温かい優しいお言葉まで頂きまして、感謝の気持ちでいっぱいです。

今、産まれている赤ちゃん達を元気に育てるために
気持ちを立て直して、また頑張ってお母さん達と子育てを致します。

そしてもうひとり…
哀しいお知らせがあります…
チワワのチ-ちゃんが産んだ赤ちゃんも、1頭男の子が亡くなりました。
この子はとても小さく産まれて、自力で母乳が飲めないので、
私がミルクで哺乳をして育ててきたのですが、
出産10日後の25日に亡くなりました。
出産後4日めには自力で少しだけお母さんの
母乳を飲んでくれたのですが、母親犬も、母乳の飲みの弱い子は、
その子の面倒をだんだんと見なくなります。
やはり体が未熟な状態で産まれたので、
哺乳するミルクを飲む力も弱くなり、生きる力が尽きてしまいました。

私はいつも赤ちゃん達を育てる喜びをブログでお伝えしていますが、
哀しみが起きたときもお知らせさせて頂くのは、
命が産まれ育つ事のすべてをお伝えして、
これから赤ちゃんを迎えようとして下さっている方や、
既にご愛犬と暮らしていらっしゃるご家族にも…
赤ちゃん達が巣立つまでのブリーダーの光の当たる出来事も、
また陰の部分のことも、正直にお伝えいたし…
知って頂きたいとの気持ちがあります。
他のブリーダーさんの考えはわかりませんが、私はそう思っています。

チ-ちゃんの3頭の赤ちゃん達…  
男の子と
チーの男の子 

女の子も…
チーの女の子 

目が開き、元気に育っています。表情がほのぼのと癒される兄弟姉妹です。
チ-ちゃんの赤ちゃん達は近日中に子犬情報に掲載致します。

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう