PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » あずきちゃんとマリンちゃん » TITLE … マリンちゃんの子のクッキーちゃんとココちゃん♪

マリンちゃんの子のクッキーちゃんとココちゃん♪

去年の8月に産まれた、マリンちゃんと小鉄の子で…
二人一緒のお家に巣立った兄弟、
ココちゃんとクッキーちゃん からお写真を頂きました。

ココちゃん・クッキーちゃん 

ご家族の愛情をいっぱい受けてふたりは楽しく暮らしています。
愛情いっぱいに育てられているのが
お写真より沢山伝わってきて嬉しいです。
大切に育てていただき本当にありがとうございます。

ココちゃん・クッキーちゃん002 

いまご家族は、お散歩中の拾い食いに悩んでいるとのことです。
 
この拾い食いの事は…
他のご家族も悩まれている方もいらっしゃるかと思いますので、
拾い食いを辞めさせるコツをお伝えします。

私の経験の中で、ドッグショーに参加するヨーキーには、
散歩の基本マナーを何頭も訓練をしてきましたので、
訓練して教えると、これは案外早く直ります!

お散歩に出掛けましたら (お散歩というより訓練の時間と思って下さい。)
まずは、リードが胴輪タイプを使っていたら、首輪とリ-ドに変えて下さい。
そして、リ-ドを手の中にたぐり、短くして持ちます。

これはリードを持つ手元からワンちゃんの
首輪まで緩みがないくらい垂直の長さです。
手元より前にぐんぐんと勝手に歩かないようにします。
(伸びるリ-ドは訓練には最も適しません)

そして、拾い食いをしようとしたら
(訓練なので、わざと拾い食いが好きそうな落ち葉のある所に行って下さい)
落ち葉などを食べようとした瞬間に「イケナイ!!」
大きな声を出しながらリ-ドを素早く引きます。

文章ですとなかなかイメージを伝えるのが難しいのですが
これはリ-ドに緩みがあると、上手くいきません。
ですからリ-ドは先程伝えたように短くして持つ事が大切です。

リードの引き方は、ワンちゃんの前足が瞬間にはもち上がるくらい強めに引きます。
引っぱる感覚としては、リ-ドを持つ手元が0.5秒で30~40cm
引くくらいの素早さで引きます。

ワンちゃん側から感じると「カン!」という感じの引き方で、ショックを感じさせます。
ゆっくり引いてはいけません。
辞めさせるかけ声も「だめでしょ~」とか言う、ゆっくりした言葉かけではいけません。

リードを引く瞬間と同時声を出します。
強く大きな声と出来れば怖い顔で、短くハッキリと「イケナイ!」と言います。
そして、引いたときの声とショックに驚いて、
ワンちゃんが拾い食いを躊躇して止めたときには、すかさずご褒美をあげます。

こうした訓練は、してはいけない事の意思を態度と声でハッキリと伝えて辞めさせて、
辞めたらご褒美をあげてすかさず褒めるという感じです。
このご褒美の品は、ワンちゃんが一番好きなおやつ類を少しだけあげます!
普通はササミジャ-キ-や、ビーフジャ-キ-等です。
(プロの訓練士さんはスモークレバー等もよく使います。)

5ミリくらいに小さく切ってあげます、ぺろっと一口で食べる量です。
とにかくその子の好物をあげますが、1回にあげる量はほんの少しで良いです。

ご褒美はすぐにあげられるように小さくした物をポケットに入れておきます。
そして、拾い食いを辞めたときには、「エライエライ」と怖い顔から一辺して、
笑顔で頭を撫でてあげながら、間髪入れずにご褒美を一つあげるのがコツです。
このときに抱き上げて褒めてはいけません。
(訓練中のためワンちゃんのリズムが狂うためです。)

ですからご褒美は、お散歩Bagなどに入れておくと、
あげるまでの間ができてしまうので、ポケットに入れておくのが良いのです。

拾い食いをしないと=(イコール)褒めてもられて、おやつももらえる!と印象付けます。
だんだんと拾い食いを辞めてきたら、散歩の途中で2回程ランダムにご褒美をあげます。

意識を拾い食いでは無く、飼い主さんの(ご褒美いつくれるかな…?という)行動に向けます。
そして、拾い食いをほとんどしなくなってきたら、もうご褒美をあげずに、
散歩の中で言葉だけで褒めてあげれば大丈夫になります。

プロのトレーナーさんですと、早い子なら一日目で直ります!
驚くかもしれませんが、本当なのです…

愛犬に訓練をして、自分の意思が伝わったときは、 これもまたとても嬉しい喜びで、
我が子を抱きしめたくなるような感動があります

ココちゃんとクッキーちゃん、また近況をお待ちしております。

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう