PEPEのヨーキー日記♪

神奈川県茅ヶ崎市にあるペットのお店です。ブリーディングも行っており、お客様のワンちゃんたちやお店の子犬たちに毎日、癒されております♪

04月« 2012年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年05月

第2回パピーパーティのご案内♪

第2回パピーパ-ティ開催のお知らせ!

パピーパーティ 

パピ-パ-ティとは…
同じじ月齢の子たちを集めて、子犬たちと、じゃれ遊びながら
社会性を身に付けていくトレーニングです。
子犬には生後3週間から12週間の間に社会化期があります。
社会化とは、周囲の生き物・音・環境などに対し過剰に反応することなく
柔軟で適切に対応する力 (社会性) を身につけることを言います。
社会化期に「社会性が身に付いていないと成犬になってから、
他の人や犬とコミュニケーションが取れなくなり他の犬を見ると不安になり
吠えたり、 噛みついたりして臆病や攻撃的な犬になってしまいます。
それには、色々なものに慣れさせ、怖いこと、嫌なことを
減らしていくことが必要です。
そこで意図的に様々なパターンを作り出し、経験させてあげる
環境を提供して 大事な社会性を身に付けさせるパーティーです。
参加月例は…
生後4月くらいまでが対象で、ワクチンの2回目が済んだ子犬です。


開催日時:7月12日木曜日 午後1時より2時間程です。
場所:ぺぺです
参加費:500円
講師:星ドッグトレーナー
☆ご参加希望のご家族様は、7月8日までにぺぺへご連絡下さい。
 
★前回は5/17(木)に実施いたしました<<こちら>>

※お車でお越しの方は駐車場の手配がございますので
お申し込みのときにお伝えください。
お車での参加が多い場合は、
駐車場代が別途\400程度かかる場合がございますのでご了承下さい。

平日の開催ですが、皆様のご参加をお待ち致しております。
兄弟姉妹の再会や、日頃の様子なども楽しくお話合いが
出来たら良いな~と思っております



ジョディ君が新しいお家に巣立ちました~♪

22日に、もずくちゃんとプレスリ-の息子の
ジョディ君が茅ヶ崎の新しいお家に巣立ちました~

ジョディくんお迎え 

ジョディ君のご家族とのご縁の始まりは…
先に、ご結婚されて東京に住まわれいる息子さんご夫妻のお家に、
ぺぺからヨーキーの男の子のルーク君をお世話させて頂いた事からでした
息子さんが、ルーク君を連れて茅ヶ崎のご実家に帰られる度にその可愛さにふれて、
ご実家のご両親様も、ぺぺから子犬を迎えて下さる事になったのです

ご家族様には、ジョディ君が目が開いて間もない頃にご予約を頂いたので、
お迎えまでの間、成長をとても楽しみして下さって、
何度もジョディ君に会いに来下さいました。

お迎えのときも、食事の事やワクチンの時期の事など、
ご夫妻で確認されながら、聞いていらして、
そのご様子に、ご夫妻に赤ちゃんが産まれたように
ジョディ君の事を大切に思って下さっていると感じました。

ジョディくんお迎え02 

ジョディ君は兄弟姉妹の中では、おとなしめな男の子ですが、
ヨーキーの赤ちゃんはおとなしめでも、活発でお茶目ですから
ご夫妻で静かに暮らされていた生活の中に、
小さな台風が起きたような感じになるかもしれませんネ
でも、ジョディ君は、きっとご家族に沢山の笑顔を巻き起こす事と思います。
息子さんのお家のルーク君とも、仲良く沢山遊べる
兄弟のようになると思っています。
ル-ク君がご実家に来て、ジョディ君と会ったときには、
またふたりの様子なども伺えたら嬉しいです

お迎えありがとうございました。
ル-クた君とジョディ君とふたり一緒に…
遊びに来て頂ける日も 楽しみにして、お待ち致しております



リク君が新しいお家に巣立ちました~♪

20日にようことりんのすけ君の息子の
リク君が茅ヶ崎の新しいお家に巣立ちました

リクくんお迎え

リク君のお家の上のお嬢さんは、うちの長男と同級生です。
そうしたご縁で、15年以上前にぺぺからヨーキーの女の子が巣立っています。
その女の子は出産もされて、ずっとお母さんと息子君とで暮らしていましたが、
哀しい事ですが…
先にお母さん、そして息子君と、ふたりとも虹の橋を渡ってしまいました。
「犬のいない暮らしは寂しすぎて…寂ししすぎて…
やっぱりまたヨーキーの赤ちゃんを育てたい」とお話を頂いて、
リク君をお世話させて頂く事になりました。
初めて先代の女の子をお世話したときは、
まだ上のお嬢さんもうちの息子も小学校の低学年でした。
あのときは子犬を抱っこするのもさわるのも小さな手だったお嬢さん達が、
素敵に成長されて、今またこうして抱っこされて巣立つリク君を見ていると、
月日の経つのが早い事と、長くご縁を頂いている事への
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
リク君は、自立訓練のときも泣かずにぐっと寂しい気持ちを我慢する健気な子でした。
きっとようこママに似て、しんがしっかりとした賢い性格だと思います。
これから優しいお姉さん達に沢山甘えて、
先代の子達のように幸せに暮らしていく事と思います

リクくんお迎え002

これからも、頂いたご縁を大切にして、
ご家族と一緒にリク君の成長を楽しみにしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

お迎えありがとうございました。
お近くなので、またリク君と一緒に遊びに来て下さいネ 

ゆりあ君が新しいお家に巣立ちました~♪

19日にモナカとプレスリ-の息子の
ゆりあ君が 東京の新しいお家に巣立ちました~
ゆりあ君のお家には、ひとみちゃんが産んだ
男の子はる君も迎えて頂く事が決まっています。

ゆりあ君とはる君 

ゆりあ君とはる君、ふたりを迎えて頂く事に
なった運びにはストーリーがありました…
ご家族はご愛犬のヨーキーを亡くされて、
哀しみと喪失感の中で、ぺぺを尋ねて下さいました。
ご来店頂いたときは、まだ新しくヨーキーの赤ちゃんを
迎えるかどうかのお気持ちは葛藤されていらっしゃるご様子でした…
私もスタッフも、ご家族のそのお気持ちは自分自身からの
体験から共感しましたし、とても理解できました。
きっと、ぺぺを尋ねるという事も、
ご家族には、大きな決断がいる事だったのではかいと思います。

私は、自分自身の体験からご家族に「また赤ちゃんを迎えられたらどうですか、
子犬を売りたいからではございません。ご家族が哀しみから笑顔になれるのは、
そ れが一番良いと思います。」と言うお話をいろいろとさせて頂きました。
ご家族は、赤ちゃんを迎えるお気持ちになられ、お話ししている中でも、
だんだんと笑顔になられました。
この日はモナカの出産の日で、産まれたばかりの赤ちゃんを見て頂きました。

ご家族はモナカママの事も、出産予定日が近い事もご存知でした。
初めてぺぺに来た日に産まれた子ですし、縁を感じて下さって、
モナカの赤ちゃんなら、是非お迎えしたいと言って下さったのですが、
あいにく、モナカの赤ちゃんには、
その時点では既に仮のご予約が入っていましたので、
まだ妊娠中だったひとみちゃんの赤ちゃんが男の子を出産したら、
ご連絡すると言う事になりました。
お腹の大きいひとみちゃんにも会って頂き、
ご家族は「男の子が産まれますように…」と
ひとみちゃんに優しく声をかけられて、笑顔で帰られました。

それから数日後…
モナカの赤ちゃんを仮予約されていた方が、
ご事情でお迎えはキャンセルになりましたので、
ご家族にご連絡をさせていただき
「モナカの男の子でもお迎え頂ける事になりましたよ」とお伝えをしました。
またそのご連絡をした日はママさんの誕生日だったと、後から伺いました。
ご家族は、大変に喜んで下さって、
新ためてモナカの赤ちゃんのご予約にご来店をされました。
その時に「ひとみちゃんに男の子が産まれたら、その子も迎えたいのです」と
お話を頂きました。
そしてひとみちゃんは男の子を1頭産みました。
モナカとひとみは母娘、そして今回産んだ赤ちゃん達のお父さんは両方プレスリ-君です。
兄弟のように血がつながったふたりを、一緒に育てて頂ける事になったのです。

それからご家族は毎週、ゆりあ君とはる君に会いに東京から来て下さいました。
連休中などは、渋滞もあって、きっと往復長い道中だったと思います。
本当にありがとうございました。

ゆりあ君と、ひとみちゃんの子のはる君は、さすがに血が近いだけあって、
しっかりとした体つきでコロコロと良く太った子達で容姿はそっくりです
ご家族はゆりあ君とはる君が一緒に遊ぶ事を想像して考えると、
それだけで毎日が楽しいです…と話されていました。

ご家族に笑顔が戻り、私もスタッフも、心から安堵と嬉しさ、
そして優しいご家族にご縁を頂けた事への感謝の気持ちでいっぱいにです。

さて、ひとみの息子のはる君はまだお迎えは1か月ほど先ですが…
「ご家族はゆりあ君を連れて、毎週はる君に会いに来ますからね!」
と言われて、大切にゆりあ君を抱いて、笑顔で帰られました。
モナカママ、プレスリーパパ、はる君と記念にぱちりっ

ゆりあ君とはる君02 

早速、ご家族からゆりあ君の近況を頂きました。
「ゆりあは心配いりません。
何を見ても興味津々、ビビりもせずあちこち探検 なんでもオモチャになります。
長い柄のクイックワイパーで床掃除ができません。追いかけて来るからです。
抱っこしてテレビ見る時は、いい子です。
ゆりあ~と呼ぶとニコニコ尻尾を振りながらダッシュ(ゆりあはそのつもり)してきます。
疲れるといけないので、そこそこでゲージに戻すと
ヤタ゛ヤタ゛と駄々こねることもなく、でもぬいぐるみにプロレス技をかけて不満解消?してます。
そぅそぅ、日中はぬいぐるみとプロレスごっこをしていますが、
ぬいぐるみの下に潜り込んだり、寄り添ったりしています。
夫も楽しい楽しい週末だったなぁ と出勤しました。
私は今日とあすは、仕事休み取りました。
でも、すっかりウチに馴染んだので、休まなくても大丈夫でした。
はるが来る頃も、休み取ってあります。

初めてPEPEを訪ねた日、まだ新しい子を迎えるかどうか迷っていました。
真理ちゃんが「こんにちわ~」と迎えてくれて、ホッとしたのを、よく覚えています。
そして、真理ちゃんの温かい感じに、思わずミルキーの話をし始めたら、
止まらなくなってしまい、まさか夫がミルキーの 写メまでお見せするとは、思ってもいませんでした。
ミルキーは去年の今頃から心不全腎不全でを繰り返し、
いつも通り元気だった翌朝、目が覚めたら私の横で眠るように亡くなっていました。
食事を工夫したり、抱えて獣医さんに走ったり、やれることはやったし、
亡くなるまでの9カ月間で心の準備もしたのですが、その喪失感は想像を越えたものでした。
今にして思えば、ああやってお話することが、喪失感を越えるきっかけになりました。
それからは、毎週伺うごとにどんどん気持ちが軽くなり、遂にゆりあがやって来ました。
ゆりあはほんとうにウチにぴったりでした。
明るくておおらかで素直でしかも、話をよく聞くお利口さんです。
一美さん、真理ちゃんありがとうございました。」

近況をありがとうございました。
頂いたメールを読んで、私もスタッフの真理ちゃんも、胸がいっぱいになりました。
ぺぺには先住のご愛犬を亡くされたご家族がよくご来店されます…
「これからも、そうしたご家族皆様のお気持ちに添いながら
お力になれるように頑張りましょうね!」 とスタッフ皆と話しました。

お迎えありがとうございました。
ご家族様、ゆりあ君と一緒にはる君に会いに来て下さいね
お待ち致しております。


ムーンちゃんが新しいお家に巣立ちました~♪

イチゴママとプレスリーの娘の…
ムーンちゃんが横浜の新しいお家に巣立ちました~

ムーンちゃんお迎え 

ム-ンちゃんは一人っ子だったので、離乳が済んでからは、
社会化を考えて、同じ時期に産まれた、
プードルのルナちゃんが産んだ兄弟姉妹4頭と、
ずっと一緒に生活をさせていました。
ご飯を食べるのも一緒、寝るのも、遊ぶのも一緒…
ライブ中継も一緒でした。

産まれた日は少しムーンちゃんのほうが早いのですが、
体つきはルナちゃんの子供達のほうが大きくて、
特に男の子2頭にはどんどん体格を追い抜かれましたが、
体格に差がついて来たときは、
一緒で大丈夫かな…と少し心配もしましたが、
男の子達が優しかったので、元気に遊び、
プロレスごっこも負けていませんでした。
そして、「悪戯はこうやって見つけるのヨ」って感じに、
お姉さんっぽい振る舞いをしていました

ムーンちゃんは容姿はお父さんのプレスリ-に似て、
クリッとした可愛い目をした美人さんです。
性格はイチゴママに似て、物おじしない明るいフレンドリーな性格です。

ママさんからも近況のメールを頂きました。
帰りも一時間以上かかってしまいましたが、moonはうとうとしながら抱っこされていました。
さぞかし疲れただろうと思いきや、家に着くなり まるでお店で走り回るいちごちゃんの様に
バタバタ、ぴょんぴょんと暴れていました!
なんと25歳の兄が、一番はしゃいで四つん這いになってmoonに遊ばれていました。(笑)
さすがに疲れたのか夜は起きることなく、
ぐっすり眠っていました。
ご飯も毎回ぺろりで どんだけ食いしん坊なんじゃと心配になるくらいです。
明日から一緒に通勤なので、一人でキャリーバックに乗せる練習をしました。
最初はキュンキュン泣きましたが、
すぐにZZZ。。。(ふて寝?)で殆ど手のかからない良い子です。
娘にせがまれて、昨夜よだれかけを作りました!(汗)
moonは邪魔なだけみたいですが。。。
去年、先代ヨーキー君とお別れしてから寂しい毎日を送っていましたが、
moonのおかげで やっと賑やかで楽しい日々が送れそうです!
また、何かあったらすぐに連絡します。
7月のパピーパーティーは是非参加したいです♪
本当に天使のように可愛いmoonをありがとうございました!

ムーンちゃん 

ありがとうございました。
早速手作りのエプロンまで作って下さって、可愛いいですネ
ムーンちゃんのご家族は、 先代のヨーキーちゃんを亡くされてから、
ぺぺにもご見学にいらしてくれて、
それから、新しい赤ちゃんを迎える決断をされるまでには、
いろいろな想いや葛藤があったかと思います…
ム-ンちゃんのお迎え前に、会いに来て下さる度に、
ご家族が明るい笑顔になられていく事が、
私にはム-ンちゃんとご家族が幸せな暮らしをまた初められると感じて、
安堵とともに嬉しい気持ちになりました。
ですから、近況のメールの中で、
ム-ンちゃんを「天使のように…」と言って頂けた言葉に
私は胸がいっぱいになりました。

お茶目で元気印のムーンちゃんですが、
きっとご家族に沢山の 笑顔を運ぶと思います。
そう、幸せの天使…になってくれると思います…

ムーンちゃんお迎え002 

お迎えありがとうございました。
パピパーティーにも是非いらして下さい 。
またご家族とムーンちゃんに会えるのを楽しみにしています

ももちゃんが新しいお家に巣立ちました~♪

18日にルナちゃんとルパン君の娘の…
ももちゃんが茅ヶ崎の新しいお家に巣立ちました~
ももちゃんは4頭産まれた兄弟姉妹の中で、一番体の小さめな子です。

ももちゃんお迎え 

でも、一番体の大きかった男の子のつばさ君とも、
対等にプロレスごっこをしていました。
つばさ君は力で勝って、ももちゃんは素早い技で勝つ!という感じでした!
ももちゃんは、おしゃまさんで利発な性格の子で
容姿はプ-ドルの縫いぐるみみたいに可愛い子です
自立訓練では、先に巣立ったモモちゃん(偶然ですが姉妹は
同じ呼び名です)と同じように、
やはり兄弟姉妹との別れを寂しがってだいぶ泣きましたが…

お迎えに来て下さったお姉さんに、しっぽをフリフリしながら
「待ってたよ~」といっぱい甘えていました

ももちゃんお迎え002 

とっても優しいご家族にまたいっぱい甘える事と思います。
また一緒に遊びに来て下さい、お待ち致しております

パピ-パーティーを開催いたしました!

17日の木曜日に、ぺぺのお店で1月生まれのぺぺッ子の
赤ちゃんを対象としたパピ-パーティーを催しました。

講師はDOGトレ-ナーの星さんです。
パピーパーティ002

参加された方のほうが、既にブログで記事にされているので
(ミトンちゃん、パヒちゃん)
ご覧になった方もいらっしゃるかな~と思います。

当日は1月4日生まれのみかんちゃんの子のマロン君
ミトンちゃんランちゃんの3頭
(姉妹のリーラちゃんも参加申し込み頂いておりましたが急用で欠席でした)
1月25日生まれのランランの子のパヒちゃんとちょ美ちゃん
そしてぺぺに居る姉妹のリンリン
1月14日生まれのチワワのチーちゃんの子のビビちゃん
の7頭が参加しました~

パーティの前に、兄弟姉妹に巣立って以来の再会したはもちろんですが、
集まったぺぺッ子皆皆にそれぞれ挨拶していました。

パピーパーティ 

パピ-パ-ティとは…
同じじ月齢の子たちを集めて、子犬たちと、じゃれ遊びながら
社会性を身に付けていくトレーニングです。
子犬には生後3週間から12週間の間に社会化期があります。
社会化とは、周囲の生き物・音・環境などに対し過剰に反応することなく
柔軟で適切に対応する力 (社会性) を身につけることを言います。
社会化期に「社会性が身に付いていないと成犬になってから、
他の人や犬とコミュニケーションが取れなくなり他の犬を見ると不安になり
吠えたり、 噛みついたりして臆病や攻撃的な犬になってしまいます。
それには、色々なものに慣れさせ、怖いこと、嫌なことを
減らしていくことが必要です。
そこで意図的に様々なパターンを作り出し、経験させてあげる
環境を提供して 大事な社会性を身に付けさせるパーティーです。

星トレーナーのお話もわかりやすく、
赤ちゃんの時期に必要ないろいろなトレーニングも、
あまり構える事なく、初めてワンちゃんと暮らし始めた方でも、
子犬と一緒に楽しみながら出来るやり方で教えてくれました。

パピーパーティ003 

まずは子犬の社会化のお話、犬という動物の習性や
月例による成長(変化)とその意味、
などもわかりやすく説明して頂きました。
今の時期に一番体験させる大切な事等もお話し頂いて、
音のCDを実際に聞いたり、
星さんがティッシュの箱を使って怖がり度の性格診断の実験をしたり…

パピーパーティ004 

リラックスポジション(伸ばした足の間に挟んで、子犬を仰向けにする)は
主従関係の基本になる姿勢ですよ…とのお話や、
また、その姿勢から、体の手入れの慣らし方や、
歯磨きの慣らし方、等を教える仕方も、
皆さん自分の子と一緒に実際にしました。

パピーパーティ005 

終始和やかに楽しく、時間が過ぎました
皆で記念撮影したり(ビビちゃんは先に帰られたのでお写真撮れなくてごめんなさい)
ご家族がすぐに仲良しになって雑談したり出来るのも、
ぺぺッ子同士ならではだと思いました。

パピーパーティ006

パピーパーティ007 

ちょうど飼い初めて、1か月~2か月くらい経ったときは
日頃の困った事やしつけの方法や悩み事などもいろいろと思う時期です。
しつけの情報も沢山ありますが、ワンちゃんに愛情を注ぐほど、
何が一番良い事なのかわからなくなる場合もありますよね
こうして同じ月例の子犬達とご家族が集えるのは、
とても良い事だと実感しました。

参加して頂いたご家族からも感想のメールを頂きました
ちょ美ちゃんのママさんより
『今日のパピーパーテイー、 とても楽しく過ごさせていただきました 。
ありがとうございました。
そして、ドッグトレーナーの方から教わったことは、
今までしつけの本を読んでがんばっても
どうしてもうまくいかなかったことも、
今度から自信をもってちょ美に接することができそうです。
今後お願いするかは主人次第になりますが、
今日は参加させていただいて、本当によかったです。
少し遠いですが、時々はトリミングなどで
里帰りさせたいと思ってますので・・・よろしくお願いします」

ミトンちゃんのママさんより
『昨日はお店がお休みの日ですのに、
貴重なパピー・パーティを開催していただきまして、
本当にありがとうございました!!!
星さんからも、パピー期のソフトな服従トレーニングや
社会化の方法を教えていただけて
とても参考になりました。
ミトンはやはり、今のところ、ちょっぴり内弁慶ちゃんなのかな~、
ウチでの様子と全然違うなぁ~! と昨日は可笑しかったです。
家では結構お転婆なのに、外に出るとおとなしくなる子…
人間の子でもいますもんね^^
あんな感じなのかしら?? 
うちでは初めてのタイプなので(人間の子も含めて…(^^ゞ )新鮮です>
兄弟姉妹が 元気に育っていて、会えてとてもうれしかったです!!!
ご遠方からもご参加頂きありがとうございました。

次回は2月~3月生まれの子犬を対象にして
7月12日の木曜日に開催する予定です。
ご希望の方は7月8日までにお申し込み下さい。
参加費\500
場所はぺぺ 
1時から3時くらいまでです。

お車でお越しの方は駐車場の手配がございますので
お申し込みのときにお伝えください、
お車での参加が多い場合は、
駐車場代が別途\400程度かかる場合がございますのでご了承下さい。

キキちゃんが新しいお家に巣立ちました~♪

もずくちゃんとプレスリー君の娘の
キキちゃんが12日に東京の新しいお家に巣立ちました~

キキちゃんお迎え

キキちゃんは先に巣立った兄弟のピッコロ君と容姿が良く似ている子で…
お父さんのプレスリー君に似たクリッとした目をした可愛い女の子です。

新しいお家のご家族様は、若くて素敵なパパさんとママさんで…
キキちゃんのお迎えの準備や、お迎え後の事なども、
キキちゃんの事をいろいろと気使って下さってくれました。

キキちゃんお迎え02 

お迎えの日に、カットをしたキキちゃんを見て、
「うわあ~もう可愛い過ぎる!どうしよう!」とママさんが話す言葉に、
私は思わず笑ってしまいましたが、
キキちゃんのお迎えを楽しみにして下さっていたお気持ちが、
とても伝わって来て、嬉しくなりました

早速ママさんからキキちゃんの近況を頂きました。
想像以上に手がかからなくて拍子抜けしていたんですが、
ちょっと前からわがままを言うようになってきました(笑)
それでも悪戯を怒ればすぐに辞めてくれるし、
ちょっと泣いても無視すればすぐ泣きやむし…
とにかく諦めが早くて助かってます!(笑)
ご飯もこれまで全てがつがつもりもり食べました!
本当に良い子を譲っていただけて感謝しております。
いつかキキを連れてトリミング&遊びに行かせて頂きますので、
その時は宜しくお願いします^^
写真はうちに来てすぐのものです。
おうち、凄く気に入ってもらえたみたいです☆

キキちゃんのお写真 

近況ありがとうございました。
キキちゃん、お利口さんにしているんですねぇ~
新しいお家や、ご家族にもすぐ慣れたようで、安心致しました
お迎えの準備も、可愛い縫いぐるみまでご用意して下さって…
ご家族のお優しい気持ちをとても感じます。

キキちゃんは、両親の良い所を沢山受け継いだようです!
お父さんのプレスリーは、叱られるとシュンとなる聞き分けの良い子ですが、
ちょっとビビりさんで、赤ちゃんの頃から余り目立った悪戯もしないお利口さんでした。
もずくママは叱られても「え!ワタシ?」と言う感じで、ネアカな人懐っこい子です。
子犬の頃は結構悪戯っ子でしたが、誰とでも仲良しになれる優しい性格の子です。

キキちゃんが、優しいご家族の元に巣立つ事が出来て、本当に感謝致しております。
お迎えありがとうございました。
またキキちゃんと、パパさん、ママさんにお会い出来る日を楽しみにしております


モモちゃんが新しいお家に巣立ちました~♪

ルナちゃんの娘のモモちゃんが
13日に藤沢の新しいお家に巣立ちました~

モモちゃんお迎え 

ルナちゃんの子供達は、どの子も明るくて元気な子達ですが、
皆、とても甘えん坊さんです。
先に巣立った、つばさ君もそうでしたが、
自立訓練では、兄弟姉妹と離れた寂しさから夜泣きをしました。
その切ない声に、私も一緒に泣きたくなります。

モモちゃんはまる2日間泣いて、
声が枯れるほど兄弟姉妹を恋しがりました…
3日目からは、夜泣きもせずに、
ひとりで寝れるようになってくれたので、ホッとしました。

プードルの赤ちゃん達は、甘えん坊で寂しがり屋さんが多いですね…
やはり仲間意識が強い犬種なのだからかなあ~と感じます。

モモちゃんの巣立つお家には先住のお姉ちゃんプ-ドルが暮らしています。
先住のワンちゃんも、優しい性格の子と伺いましたので
きっとモモちゃんはすぐに慕って懐くと思います。
自立訓練での寂しい気持ちが爆発して、
もしかしたら、お姉ちゃんにしつこくし過ぎるかもしれません。
ご家族様、その辺りをどうぞよろしくお願いいたします。

お迎えありがとうございました。
ワクチンが終わりましたら、先住のお姉ちゃんと一緒に、
是非遊びにいらして下さい。
2ショットのお写真を撮れるのを楽しみに、お待ち致しております

ビーズヨーキーが巣立ちました~♪

ビーズヨーキーが北海道に巣立ちました~
札幌のヨ-キ-ファンの方から…
(この方はいつもぺぺのホームページとブログを見て下さっているそうです。
ありがとうございます!)
「ビーズヨーキーを譲って欲しい…」とのご希望がありました。
「地方発送が無理でしたら、義援金だけでも寄附させて頂きたい…」
と言う大変温かいお申し出でした。 本当にありがとうございました。

先日、郵送で、2頭が札幌に巣立ちました!
ご先方より、早速、可愛い近況を頂きました!
「札幌はまだ桜・が咲いています。
今日は市内にある円山公園のお花見最終日でしたので友人達と焼肉をしました。
ヨーキーちゃんの後ろに写ってる桜が見えますか?
明日からは私とご出勤です。金曜日は職場で「かわいい!」と大評判でした。
シェルターにいるワンちゃん達にも早く幸せな日が訪れることを願っています。」

ビーズヨーキー 

とても素敵な場所で、撮影して下さって感激です
神奈川の桜は、もう葉だけになっていますので、
桜の花を見れて、春をもう一度感じる事も出来て、
心が暖かく和みました。
そしてビ-ズヨ-キーちゃんの顔が、 ぺぺの飾り棚に居たときよりも、
幸せいっぱいな表情に見えます
不思議ですね……
生きていなくても、心があるように感じます。
巣立った子犬が幸せに暮らしている近況を頂いたときのような
嬉しい気持ちになりました! 近況ありがとうございました。

このビーズヨ-キーは、義援金のためにぺぺッ子の
ご家族様がボランティアで造って、ぺぺに寄附して下さっているので、
生みの親のご家族様に、北海道に巣立った事をメールでお伝えしたら…
パパさんは北海道のご出身との事もあって北海道の大地を踏めた事を感激して、
とても喜んでいらっしゃいました~

ビーズワンちゃんを造って頂いているご家族様、迎えて頂く大勢のご家族様…
そうした皆様の温かいお気持ちや願いが、シェルターの動物達の
幸せになれるためのお手伝いにつながる事と思っております。

ビ-ズヨーキーをご希望の方で、ぺぺに直接ご来店頂けない場合は、
今回のように郵送も致しますのでお気軽にご連絡下さい。
代金はすべて被災地から保護されている動物達の支援義援金として
全額寄附をさせて頂いております。


つばさ君が新しいお家に巣立ちました~♪

プードルのルナちゃんとルパン君の息子の
つばさ君が、8日に茅ヶ崎の新しいお家に巣立ちました~

つばさくんお迎え 

兄弟姉妹4頭のうちで、一番早い巣立ちです。
つばさ君は、体が一番大きな男の子ですが、とても甘えん坊さんで、
いつも兄弟と必ず寄り添って寝ていました…
少しの間でも、ひとりになると、クンクン泣いて
「皆はどこ?どこ?」と探す子でしたから
自立訓練はどうなるかな…と、スタッフたちと心配していました。
予想通り、3日間夜泣きをして、夜は泣き疲れたら寝ると言うような状況でした。
そして4日目の夜に、やっと一晩泣かずにひとりで寝れるようになりました。
スタッフも朝お店に来ると「つばさ君、夜は泣きましたか?」と
私に聞くのが、朝の挨拶のようになっていましたので
私が「昨日はね、泣かなかったよ!」と伝えると「ふぅ~良かった」と言っていました。

お迎えに来て頂いたご家族様にも、つばさ君が頑張っていた様子をお伝えすると、
「頑張ったネ」と愛おしそうに抱っこしてくれました。
ご家族は、体のしっかりしたタイプのプードルをご希望だったので、
つばさ君がまだ生後1か月くらいのときに、すぐに気に入ってご予約を頂き…
ご予約から約1か月、つばさ君のお迎えを楽しみにされていました。
つばさ君は、優しいご家族に抱かれて、「ぼく待っていたんだよ…」と
言うように体をピッタリとくっつけて甘えていました。

つばさくんお迎え02 

新しいお家はお近くなので、またつばさ君に会えると思います。
お迎えありがとうございました。
甘えん坊で優しい性格のつばさ君の成長を楽しみにしています

小夏ちゃんが出産しました~♪

ご報告が遅くなりまして申し訳ございません…
マルチーズの小夏ちゃんが、
3日の木曜日に6頭の赤ちゃんを出産をしました~
お父さんは、プードルの千夢君ですから、Mixの赤ちゃん達です。

小夏ちゃん出産

とても安産でしたが夜中の2時頃から本格的な陣痛が始まって、
1頭目の赤ちゃんは4時に産まれて最後の赤ちゃんは
朝9時過ぎに産まれましたので、徹夜のお産になりました。

赤ちゃんの頭数が多い場合は、最後の2頭くらいはお腹の奥に居るので、
産道に下りてくるのに時間がかかる事が多いのです。
小夏ちゃんも、5頭目と6頭目が産まれる間隔の時間が開きました。
マルチーズはヨーキーよりもずっと安産です!
やはり体がヨーキーよりもしっかりとしている事や
骨盤が広いからだと思います。

先月出産したマルチーズのキョンキョンに続きマルチーズのお母さん
とプードルの お父さんの組み合わせのMixの赤ちゃんが
今ぺぺには沢山産まれました。
赤ちゃん達は、薄いべ-ジュ色の毛色の子や少し濃い茶色の子がいます。

小夏の子たち 
そして顔から頭にかけて白いライン(ブレーズと言います)が
入った子と、入っていない子がいます。
小夏の赤ちゃん01 

小夏の赤ちゃん02 

キョンキョンの赤ちゃんに比べると、毛質はあまりくせがなく、
マルチーズのような直毛な感じの子も何頭かいます。
とにかくバラエティーな可愛い赤ちゃん達です。

Mixの赤ちゃん達は、純血種とはまた違い、
容姿がその子その子で違いますので、成長がとても楽しみです。
目が開きましたら子犬情報に掲載致します。 
キョンキョンの赤ちゃん達も目が開き、とても可愛く成長しています
毛がくりくりとして、まるで白い縫いぐるみさんのようです。
キョンキョンの赤ちゃん達は近日中に子犬情報に掲載致します 。

まめろう君が新しいお家に巣立ちました~♪

5日の日に、もずくちゃんの息子の
まめろう君が東京の新しいお家に巣立ちました~

まめろう君お迎え 

まめろう君のママさんは20代のお若いママです。
ママさんは動物病院で働いていらして、看護やトリマーさんをしています。

少し前まで、一緒に働いていた同僚の方が、
ぺぺからヨーキーの男の子(つよし君)を迎えていらして
その方からのご紹介で、ぺぺを尋ねてくださいました。

ご自分で子犬からワンちゃんを飼われるのは初めてとの事ですが、
やはり、お仕事で沢山のワンちゃんと接しているだけあって、
しっかりといろいろな知識を持っていらっして、
話していても頼もしくて、また素晴らしいなあ~と思いました。

お迎えのときの私からのご説明も、
「ハイ&ハイ」の笑顔のお返事の中であっと言うまに終わりました。 

まめろう君お迎え02 

ママさんから早速、まめろう君の近況とお写真を頂きました
最初はビックリしていた様子のまめろうでしたが、すぐに慣れた様子です♪
お部屋を走り回ったり、膝に登ってきたり、自由に過ごしています。
16時のご飯も完食し、おトイレも成功しました!
とってもお利口さんです!
ちょこちょこと動き回る姿が、可愛くて可愛くてしょうがないです(´u`●)
本当にありがとうございました!また遊びに伺います♪
それから今まで一緒に育ってきた、もずくちゃん仔達にも、お礼が言いたいです(^^)
まめと仲良くしてくれてありがとうございました!

まめろう君 

近況ありがとうございました。
新しいお家にもすぐに慣れてくれたようでホッと致しました。
ママさんはまめろう君にもうメロメロのようですネo(^-^)o
まめろう君は、フレンドリーで優しい性格の子ですから、
これからの成長が楽しみですネ

私もそうですが、動物の仕事をしていているのは、
動物が心底好きだからこそだと思います。
まめろう君のママさんに会って、
自分が動物病院でトリマーをしていた20代の頃を思い出しました…

ですから、まめろう君を迎えるこの日を楽しみにして待っていたお気持ちや、
これから、まめろう君と一緒に暮らせる毎日が嬉しいお気持ち…
それが私にはとてもよく分かります。

またご自身がまめろう君を育てる事で…
これからお仕事をする中で…
病院にいらっしゃる飼い主様のお気持ちと、
更に共感できる機会が増えていくのではないかと思います…
お仕事も、まめろう君との毎日も、
楽しく、そして充実して過ごされる事を、心から願っています。

お迎えありがとうございました。
まめろう君と一緒にまた遊びに来て下さいネ !お待ち致しております

ロン君が新しいお家に巣立ちました~♪

3日の木曜日に
チワワのチーちゃんの息子が、山形県に巣立ちました~
お名前もロン君に決まりました。
お迎えに来て下さったのは、チーちゃんの娘の
つばちゃんのお家のご家族です。
ママのチーちゃん、ご家族様と記念にぱちりっ

ロンくんお迎え 

みつばちゃんのママさんのご実家が山形県で、ご家族は帰省の度に
みつばちゃんを 一緒に連れて帰っています。
そしてご両親様も、みつばちゃんの事を とても可愛いがって下さって、
帰るときはいつも名残惜しくされていたようです。
小型犬の可愛さに触れて、ご実家も子犬を迎えて頂ける事になりました。

ロンくんお迎え02 

丁度チーちゃんの息子に新しいお家がまだ決まっていなかったので、
紹介をしましたら、 みつばちゃんの弟という事もあり、
とても気に入って下さったのでした。

みつばちゃんのご家族がGWに山形に帰省されるので、
ロン君も一緒に山形のご実家に連れて行って頂けました。
初めての車で、長旅… 少し心配をしましたが、
ロン君は車酔いもなく、おとなしくお利口にしていたそうです。
新しいお家にも、すぐに慣れて、
帰省中はみつばちゃんとも沢山遊んだそうです

ロン君はフレンドリーで性格の温厚な明るい子ですから、
ご家族にも沢山甘えて、そして自然いっぱいの
環境の中で元気に成長すると思います。
これからも、帰省された折りには、ロン君の様子を是非お知らせ下さいませ

お迎えありがとうございました。
そして山形まで、連れて行って下さって、本当にありがとうございました。


ピッコロ君が新しいお家に巣立ちました~♪

3日にもずくちゃんの息子のピッコロ君が兄弟姉妹の中で一番に…
新しいお家に巣立ちました~

ピッコロくんお迎え

甘えん坊さんなピッコロ君は、自立訓練に入って3日間くらいは、
寂しそうに泣いて、泣きながら疲れて寝てしまったりしていましたが、
それを頑張って乗り越えて、この日は元気に巣立ちました。

ご家族から早速近況とお写真も頂きました。
「今日はありがとうございました。
なれない場所で緊張するかと心配していましたが、ピッコロは元気です。
餌も16時くらいと、21時くらいに食べました。ふやかすこともなく
ドライのままで2回ともあっという間に完食です。
先ほど初めて遊んであげましたが、おもちゃには目もくれず、
自分も含め妻や娘に抱いてもらいたくてしょうがない様子でした。
ピッコロの目力はすごいですね。大きい目で見つめられると負けてしまいそうです。
プレスリー君によく似てすごくかわいい顔です。
我家に着いたピッコロの写真を撮ってみましたので、添付します。」

ピッコロくん

ありがとうございました
新しいお家にもすぐに慣れてくれて、ご飯もちゃんと食べてくれたようで、
ホッと安心致しました。

ピッコロ君は、お父さんのプレスリ-に似た、目力のあるクリッとした目をしています!
この目に見つめられて甘えられたら、悪戯をしても、
なかなか叱れないかもしれませんね~
でも、優しいご家族のお家で、愛情いっぱいにピッコロ君らしく、
明るく元気に育っていくと思います

お迎えには部活動で来れなかったお姉さんとも…
今度はまた一緒に遊びに来て下さいね!お待ち致しております


ミクちゃん&エリザベスちゃん姉妹の再会♪

2008年2月にイチゴママが産んだ姉妹…
ミクちゃん&エリザベスちゃんが
巣立って以来の再会をしました~

姉妹が丁度、同じ日に美容に来てくれましたので、
記念にぱちりっ撮影をしました!

ミクちゃんとエリザベスちゃん 

カットがロングヘアーのミクちゃんとショ-トヘアーのエリザベスちゃん
の 対照的なふたりなのですが、お顔つきや体つきは本当に良く似ています。
同じヘアースタイルにしたら、きっとそっくりになるでしょうね~
性格はミクちゃんはお父さんのケイスケに似たマイペースさんで、
エリザベスちゃんはイチゴママに似た積極的な性格なので、
同じ両親から産まれても、こうして性格が違う事は多いです!

今、ぺぺにいるイチゴママが産んだ女の子(ムーンちゃん)は、
イチゴママに性格が似ているので、
「エリザベスちゃんタイプだなあ~」って思います。

ミクちゃんのお家には、イチゴママが産んだ弟君の
ジュン君迎えて頂き、一緒に暮らしています。

ミクちゃんとジュン君 

ジュン君はぺぺの、みかんちゃんと一緒に産まれた男の子です。
体はみかんちゃんより少し大きいですが、
赤ちゃんのときの性格そのままな、優しい男の子です。

ジュン君は、赤ちゃんのときは巣立つまで、
みかんちゃんとずっとふたりで沢山遊んで育ちましたが、
みかんちゃんは、ジュン君を弟のように、従えていて、
ジュン君はみかんちゃんには逆らわない子でした。
だいたいの男の子は女の子に優しいのですが…ジュン君は特に従順でした。

ジュン君とみかんちゃん 

悪戯のやり方(ティッシュを箱から出すやペットシーツの破き方とか色々)を、
みかんちゃんがジュン君に手ほどきしていた事を懐かしく思い出します
ジュン君は今も、ミクお姉ちゃんには滅多に逆らったり、
怒ったりしない温厚な子だとご家族が話されていました…

久しぶりに再会した姉妹を見る事が出来て、とても嬉しかったです。
でも、ジュン君とみかんちゃんの2ショットを撮れませんでした!
次回は必ず再会の記念撮影をしますね!

ミクちゃんとエリザベスちゃん…
そしてご家族様、ご来店ありがとうございました



UKC寒川シェルターに行ってきました!

26日の木曜日に寒川のシェルターに行ってきました。

皆様からお預かりした募金箱の義援金 50300円
(前回繰越しました386円を合わせた)を全額持参しました。
 これで4月26日までに合計で222457円の義援金を寄附する事が出来ました。
本当にありがとうございました。
またビ-ズのワンコ達を手作りしてぺぺに寄附してくださっている
ぺぺッ子のご家族様にも、心から感謝申し上げます。
ぺぺの募金の多くは、このビ-ズワンコちゃん達の代金なのです。<<こちら>>
いつも一つ一つ、丁寧に手作りして下さり本当にありがとうございます。

シェルターにはまだ200頭以上の犬達と80匹以上の猫達が保護されていました。 

シェルターのワンちゃんたち 

元の飼い主のご家族に帰れた子や、
里親さんに引き取られた子も沢山いるようですが、
今も、新しく保護されてシェルターに来る子も沢山いるそうす。 

シェルターのワンちゃんたち2 

この日も、ボランティアの方々が、散歩やご飯のお世話と、
忙しく働いてくださっていました。
200頭以上の子達が、全員一日に一度はハウスから出て、
散歩をしているのですから、これは本当に大変な労力です。
いつも頭の下がる思いでいっぱいになります。

シェルター生活に慣れた子達は、窓からしっぽを振って、
私を歓迎してくれる子も沢山いました。 

シェルターのワンちゃんたち3 

きっと私の事を、
自分達を世話してくれるボランティアの人が来たと思ったのでしょう~

シェルターに来たばかりのときは、精神的に荒れて攻撃的だった子も、
毎日の食事や、散歩の世話をしてもらう事で此処での生活に慣れ、
不安感が薄らぎ落ち着いて来ているようです。

テレビで保護された場面が放映された子犬達もシェルターにいました!
この子犬達のお母さん犬を保護したときは傍に子犬達はいませんでしたが、
お乳が出ていたので、お産をした後だとわかり、
お母さん犬を一度放して、子犬達の居る場所に戻るようにして、
赤ちゃん達も見つけて、親子で保護されたのです。

代表の細さんが… 
「家族が定期的に会いに来てくれる子もいますが、
震災から一度も家族と対面していない子もいます。
それぞれの子達がどんな事を思って此処ににいるかと思うと、
出来るだけの事をしてあげたいと思うばかりです」と話されていました。

そして、もっといろいろと条件の整った場所に移してあげたい…
とも話されていました。
今、行政にもお願いしているとのお話でしたが
「廃校になった学校などを施設として使用出来たら、
校庭で運動も出来るし、教室を改装すればハウスに入れなくても、
もっと自由な環境をこの子達に整えてあげれると思うのです。」
と話されていました 。
私もそれが実現したら、本当に良い事だと思いました。

この保護されている多くの動物達を見ると、私は自分の無力さを感じてしまいますが…
この現実を決して風化させず
「これからも微力ながらお手伝いさせて頂きます」
お伝えしてシェルターを後にしました。

今後も引き続き、店内に募金箱を設置させていただき、
支援の輪を広げて参りますので
これからも皆様方の温かいご支援と
ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。